ニュースメディアのViceによると、ある研究チームが空を飛ぶデバイスとしては世界最小の可能性がある、翼の付いた砂粒ほどの大きさのマイクロチップを開発した。
Read More
..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート